中国嵩山少林寺第三十四代最高師範・秦 西平が少林寺総本山の門外不出の気功法を伝授します!東京・新宿にて気功教室,武術教室,気功による施術を提供しております!

世界大会2019 参加募集

第22回 世界易学大会
第19回 世界気功太極中医天然療法研討会
第6回 世界禅武医気易総合大会

開催日: 2019年10月5日〜6日(2日間)
開催場所: 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)

 

ごあいさつ

2019年10月5日(土)、6日(日)の2日間、国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催する「第二十二回世界易学大会、第十九回世界気功太極中医天然療法研討会及び第六回世界禅武医気易総合大会」のご案内を申し上げます。

世界易学大会は世界で唯一の易学の大きな団体です。各国の代表が選ばれ、毎年、世界大会が開催されておりますが、今回秦西平が代表に指名され日本開催が実現いたしました。日本で開催されるのは、これが最初で最後になることと思います。日本の易学、風水、占いを専門とされている方々の日本を代表する技術をアピールできる機会となりますので、是非ともこのチャンスをご活用下さい。

1. 大会主旨

東京の国立オリンピック記念青少年総合センターで、第二十二回世界易学大会、第十九回世界中医気功大会及び第六回世界禅武医気易総合大会を開催いたします。

本大会は、養生・健康増進・治病を主旨として、その道の専門家・名手をお招きし、私たちが過去十数年に渡って開催してきた世界大会の経験を踏まえ、世界易学学会と合同で開催いたします。各国に伝わる健康増進法・経典・絶技を発掘し、専門家の論文・研究成果と合わせて交流し、世界へ向けて発信いたします。

本大会成功のために、禅道儒易武医 各分野のトップの皆様方にご参加いただくことが欠かせません。是非とも、東京で開催されるこの記念すべき第6回世界大会で、皆様の英姿をご披露ください。

昨今の日本、世界においては、急速な社会変化によるストレスを受けやすい環境にあり、心身ともに健康の問題を抱える人々が急増しています。
私たち全日本少林寺気功協会は、1500年の歴史を持つ禅と武の総本山である少林寺直伝の少林寺気功、武術、禅医の指導員を二十数年に渡り育ててきました。また2007年より、世界の一流気功師らが参加する世界気功大会を主催してきました。

今大会は、各分野を極めた世界の一流の専門家の方々が一堂に会し、世界に向けて“健康”を発信する場になります。各分野専門の先生方は、今回の大会を通して、素晴らしい知見を発表し、絶技を披露することができます。世界の健康にはあなたが必要です。私たちはこの大会で、世界と日本の関心のある人たちに向けてご紹介する機会を提供いたします。

本大会が、禅・武・医・気・易学などの各健康法を通して、現代人の病める心身の健康回復、明日に生きる勇気と希望、さらには世界平和への貢献に少しでもお役に立てればと願っております。

2020年には東京オリンピックがあり、世界的に注目されております。私たちの2019年世界大会は2020年のオリンピックへの応援となり、出場選手への支持・協力に関して効果がある大会でもあります。何故なら気・健康についての専門家は、人間の身体能力の開発と隠れた才能を引き出すプロでもあります。試合に臨むにあたり能力を最大限発揮するための心理素質、臨場の能力を引き出すこともできます。実際、大会に参加される専門家・達人、またその生徒の中に、プロの武道家とスポーツの一流選手もいらっしゃると思いますので、この大会での皆様の発表が、オリンピック参加選手たちの試合に臨場するにあたって、役に立つことを願ってやみません。

2016年世界大会より、大ホールステージの登壇者ら

(写真)2016年世界大会より 大ホールステージの登壇者ら

 

2. これまでの大会の開催実績

  • 2007年に世界で初めて、各国の一流気功師が集う「世界気功フォーラム」を日本で開催。200名を超える気功師・武術家による120種類の気功や武術の演武、講演に加え、ワークショップは60講座に及びました。気功の大会としては、世界一の内容と言っても過言ではない大規模なものとなりました。
  • 2010年の第2回「世界気功フォーラム」は入場者数2,500名を超え、屋内で行われた気功のイベントとしては世界最大規模となりました。
  • 2013年の第3回は「世界健康気功風水武道大会~世界気功フォーラム2013」と銘打ち、気功のみでなく日本と中国の武術、中医学についても網羅。また本場中国からは風水の第一人者を招き、健康を中心とした各分野のトップクラスの先生方が集まった大会となりました。一度にこれだけの幅広い人材が集まる大会として、世界に類を見ない催しとなりました。
  • 2015年の第4回は、中国河南省登封市において、嵩山少林寺との共催にて「第一回世界伝統功夫養生大会」を開催。中国および各国の一流養生専門家や気功・武術家とのさらなる交流を深め、少林寺気功と禅武の頂点のレベルとして来場者に絶賛されました。
  • 2016年の「第5回世界少林寺気功武術健康大会」は、禅武医気および風水と健康に関する一流の専門家が集まる世界最高レベルの質の高い大会となりました。台湾中華生物能医学気功総会の会長、李承忠博士は150人の指導員とともに大会に参加し、大会の成功に多大なる貢献をしていただきました。
2016年世界大会より、台湾からの参加グループなど

(写真)2016年世界大会より 台湾からの参加グループなど

 

3. 主催

一般社団法人全日本少林寺気功協会、世界健康禅医気功武術易經連合会、中国文化センター

4. 後援

日本体育庁、中国大使館文化処、嵩山少林寺、一般社团法人日中友好協会、公益財团法人日中友好会館、日中友好議員連盟、世界易經大会、世界中医気功大会、一般社団法人東京華僑総会、東京都、新宿区、渋谷区

5. 協力

中華生物エネルギー医学気功総会、世界気功連盟、世界易経風水連合会、世界中医学会連合会、中国周易風水科学連合会、少林寺薬局禅医功夫研究会、全米気功連合会、サンフランシスコ少林寺文化センター、NPO法人日本ホリスティック医学協会、銀座漢方天クリニック、日本貴峰道協会、一般社団法人全日本琉球古武道連盟、アジア医学カナダ開業医協会、イタリア内道協会、イタリア石寺道会、ルーマニアQITAKY気功クラブ、日本総合武道尚武館、琉球古武道練武舘、琉球古武道協会、国際琉球古武道興儀会館、琉球古武道普及会、上地流空手道協会東京本部、株式会社BABジャパン

6. 大会内容

  1. 易経、風水、禅、医、気功、仏教の論文と講演
  2. 易経、風水、禅、医、気功、仏教の実技と演武
  3. 易経、風水、禅、医、気功、仏教の体験と指導
  4. 透視病気診断
  5. 少林寺七十二芸試合演舞

 

7. 大会プログラム

10月5日

大ホール:
– 開会式
– 易学風水禅医中医気功治療武道に関する講演・演舞
レセプションホール:
– 透視病気診断
– 少林寺七十二芸試合演舞
– レセプションパーティー(講演・演舞・論文発表等)

10月6日

大ホール:
– 易学風水に関するパフォーマンスと演舞
大体育館:
– 禅医中医気功治療武道に関するワークショップと教室
– 易学風水禅医中医気功治療武道に関する世界一流の先生方による専門講座
レセプションホール:
– 透視病気診断
– 少林寺七十二芸試合演舞
– レセプションパーティー(講演・演舞・論文発表等)
他会場:予定(茶道・水墨画展覧会)

 

8. 論文

今回の大会では論文集を制作・発刊します。字数3000字。

論文の締切期日:2019年5月10日

論文のテーマは以下の各分野です

  1. 易学・風水
  2. 気功、中医学(漢方)
  3. 医療術
  4. 仏教、道教、儒教に関連する内容
  5. 武術、武道
  6. 精神、修業、人格、心に関する内容
  7. 能力開発(オリンピックに向けてレベルアップ)

提出先:Email:info@shaolin-temple.jp

WeChatアドレス:qinxiping1958

 

9. 授与予定賞一覧

世界人類進歩貢献賞
世界人類健康賞
最優秀演武賞、優秀演武賞
最優秀講演賞、優秀講演賞
最優秀武道家賞、優秀武道家賞
最優秀国際気功師賞、優秀国際気功師賞
大会貢献賞
最優秀大会実行委員会貢献賞

優秀国際治療家賞
最優秀国際治療家賞
優秀国際医師賞
最優秀国際医師賞
世界人類平和賞
優秀国際風水師賞
最優秀国際風水師賞
優秀国際易経学者賞
最優秀国際易経学者賞
優秀国際禅医賞
最優秀国際禅医賞
優秀国際中医師賞
最優秀国際中医師賞
優秀国際論文賞
最優秀国際論文賞 等

 

———————【連絡先】—————————–
第6回 世界禅武医気易総合大会
第19回 世界中医気功大会
第22回 世界易学大会

世界健康禅医気功武術易經連合会
電話番号:03-6273-8889(全日本少林寺気功協会)
FAX:03-6273-8857
e-mail:info@shaolin-temple.jp
————————————————————-

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6273-8889 電話受付時間:平日10:00~18:00

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 一般社団法人 全日本少林寺気功協会 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.